第952話 魔法の言葉で~♪

いや、最近食べてるらーめんがおかしいって思うよ。
何でかな、たいして食べることもできないのにさぁ~。

GSX1300R1 夕餉 麺 GSX1300R 夕餉 麺

食べても食べても減らない絶望感と増える満腹感。w
らーめんで忍耐力が付くかもしれないとさえ思い始めた今日この頃。

D虎 麺 夕餉 D虎 麺 夕餉

今回のばかりは、さすがに音を上げそうだった。
魔法の言葉、野菜マシマシ、ニンニクマシマシをコールしたのだ。

D虎 夕餉 麺 D虎 夕餉 麺

そこは二郎インスパイアなお店。
二郎と比べると麺は二郎互角だった。

スープ叉焼二郎に劣るも野菜は勝ち。
スープ叉焼二郎に劣ると書いたのは、野菜が多すぎてスープが薄くなってしまい、最後の方はほっとんどスープの味がしないのだ。また叉焼はしっかり味が奪われちゃってて、叉焼らしき味のない脂だらけのお肉だった。

まだ二郎の方が味があった。
だた、あれは叉焼というよりも、岩という表現の方が正しいかも…。

よっしゃ!食べきれる!!って思ったときに浮かび上がるあの叉焼の塊。
戦力を奪うには最高の叉焼です。

しばらくらーめんを含む麺類は食べたくないです。
さて、第1000話は何を書こうかしらね。
スポンサーサイト

テーマ : 弐輪 or 四輪 de 夕餉探索!
ジャンル : 車・バイク

第951話 隼、走行会でのチラシの裏。。

アコードはぇぇぇ!

うちのアコード様はどうなんだろ。
多分メーター振り切って0km/hをさしてくれるはず!

ACCORD

と、妄想乙!って事で走行会の動画を見てました。
隼だらけの走行会でお世話になっているすいれい氏をはじめ、数本上がっていたのをずーっと見ていたわけですが、非常にお勉強になりますね。自分が抜かれる時と抜く時の違いや、走り始め、中盤、終盤でのラインを繰り返し見てて、いくつかヒント的なモノが見えた気がします。

GSX1300R 走行会

走り始めはわりと自由に走ってますな。
中盤から終盤はほっとんど似たラインを走ってて、抜かれる回数が多いのは最後のコーナーからの立ち上がり、唯一の左コーナーで、見てて「あぁ、抜けるわww」って自分でも思っちゃった。 orz

あと伏せているつもりが、全然伏せてない。
またーりブフォー♪って走ってて何だかお間抜け。 orz

まぁここらは伏せるよう気をつければ改善できるね、うん。
あとコーナー中はもう落ちるくらいに体を入れていると思いきや、体的には余裕はありそう。走っている時ももうちょい体入らないかなーって思っていたので、次入れてみよう。

車体的には写真の角度で既にカウル擦っちゃってて、これ以上は寝かせたくない。
なので、バイクが寝ない以上、自分が寝るしかない。自分が寝ればバイクは垂直に近い状態になれるのでアクセルを開けやすいといいことばかりじゃないか!

なんて書いておきながら毎回できてないんだよね。(´・ω・`)
あとステップに爪先立ち(IN側)は無理だ。

周りの人がやっているのでまねて見たら体はオフセットしやすくなったものの、小指あたりのセンサー(?)を擦ってて落ち着かない上に、荷重すると急にINに入るもんだから怖かった。また体の入れ方も2通りあって、やりやすい方で走ってるけど、隼にあっているのかしら…。

わっかんない事ばかりだけれど、楽しいです。
ETCの上限消えて、出張の有無で参加を見合わせていたらアヒルクラス埋まっちゃった。

テーマ : 弐輪 de 練習
ジャンル : 車・バイク

第950話 ETCの割引制度おわっちゃうのね…。

なーんか残念だよ。
一般ドライバーからの視点だと、上限1000円の時は「普段高速乗らないのが走るから事故が多発する。」と、自身を含めてそういうのを云ったり、聞いたりしたけれど、遠くていけなかった場所に安く行けたり、遠方からの観光で潤った街もあったと思ってたら割引終わりなんだってね。

深夜&通勤割引もないのかな~?
とまぁこれは一般ドライバーからの視点。

で、別の視点として例えば…そだね、船やらバスなんかはどうだろう?
上限制度開始した当時は利用する人が減っちゃって、本数減らしたり、赤字覚悟の破格営業ってのをテレビや新聞で見かけたけれど、今回の上限制度が消えてどーなるんでそ?

客は戻ってくる?それとも遠出をしなくなるのかしら?
そうすると上限制度で潤っていた街が潤いにくくなっちゃうね。

今後の動向が気になる今日この頃です。
ここ数日中華デーを満喫しておりますだ。

ACCORD 昼餉 餃子 中華 餃子のお店。

夕餉 居酒屋 中華 ハーフ&ハーフなんて2年ぶり。美味しさは勉強中。

ちなみにですけれど、狐の場合は遠出の回数が減りますな。
去年までは関東地方を度々出てたけれど、来月からはそーもいかなそーだ。

ACCORD 昼餉 餃子 中華

綿飴ウマー。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 車・バイク

第949話 WithBike月不見月夕餉探索

月不見月夕餉会が開催されました。
毎月末を目安に開催をしていましたが、GWとぶつかり、1ヶ月遅れの夕餉会です。

SONYのNAV-Uを単体で使っているせいか、「地元民しか通らねぇよ!」的なマニアックすぎる道を経て辿り着いたワケですが、その道中は本当に狭くてセダンはまず通らないような道ばかり。「東京の下町なんですかねぇい。」なんてぼやきつつも時間ピッタリに辿り着いた夕餉会場はこちら。↓

D虎 麺 夕餉

で、ございます。
(店名を書くと検索対象になるので割愛。w)

んで、ここに来たのは油麺を食べるためです。
その名も『爆盛脂油麺』と、デンジャラスな香りがぷんぷん漂う品物でござります。

前もってその情報を得てはいましたが、実物を前にすると萎えますな。w
麺が400gに、油、脂、膏。。。

D虎 麺 夕餉

そのまま食べるのは危険というのは事前調査でわかっていたので、まず脂を満遍なく麺全体に回るように混ぜ合わせ、食べる時はお喋り厳禁、ひたすらに食べることに没頭することで麺と具剤をやっつけることに成功しましただ。

D虎 麺 夕餉

しかしながら、みぅ君のクーポンにより卵が2個に増えていて辛い。
というか、このらーめんを食べる前に生卵を3個飲んでいたので辛く、Gie氏に献上。よって味玉の感想はGie氏のコメントまちではありますが、良い具合に色が付いていたところを見ると、美味しいそうでした。

D虎 麺 夕餉

のち、エバグリで腹ごなし。
そのエバグリではらきすたのイベントか何かで痛車が数十台、24時には急にタクシーが何十台と現れては止まりで、ROM専が来たのかと思えば大きな騒ぎにならず。

ナンだろうと思っていたら、帰りの道中に今まで見たこともない量の痛車が陳列ww
どの車もアニメのキャラクターがペイントされていて、もうナンと書けばいいのかわからないくらいに「あいたたたた。」な感想を云わずにおれない一般獣の狐です。

D虎 麺 夕餉

「湾岸署はどこですか?」と聞かれた石川ナンバーの車には青い髪の毛のドール。
リアルドールを初めて見たわけですが、何に使うのでしょう?

と、思って横浜に帰ればこれまた変な車がいぱーい。
警察車両とDQNが戦っておりましたです。

健やかな夜はどこいったのでしょうな。
帰りの道中、至る場所で警察官が立っていました。

高速なんて入口ごとに検問とか、一体何でしょうねぃ。
そんな今日この頃です。

テーマ : 弐輪 or 四輪 de 夕餉探索!
ジャンル : 車・バイク

第948話 D虎の練習。

D虎でウィリーの練習をしました。
ポーンと肩の高さまで上がる時もあれば、ポンと膝の高さまで上がるのをくりかえすうちに、タイミングは違えど、アクセルを同じ量開いているのに上がらないのは?

そう思っていたところ、今日その違いがよーやくわかった。
どうやらクラッチをスパっとつなげているか、半クラの延長でずるずるしているかで、フロントタイヤの上がる高さが違うことに気づいてしまったのです。半クラをだらだらしてると膝の高さが精一杯、でもスパッと接続できると肩の高さまでポーンと上げられる事がわかった。

そんな魅力的なD虎にナビを着けてみることにしました。
隼につえていた電源コードをそのまま外してD虎へ流用です。

D虎 整備

アースもきちんとやられているようで。。。<前のオーナー
今日はその他にチェーンの張りの調整をしてみたところ、走行中のノイズが激減し、今は快適なライフを贈っているわけだが…もうすこし速度でないかな…。

D虎 整備

そんなこんなでメンテナンス終了。
久しぶりに坂内のお店に逝きましょうかね。

D虎 整備 麺

福島で食べたモノと同じ味がして一安心。
また行きたいなぁぁぁぁぁっぁぁぁぁぁぁぁ!
D虎 整備

テーマ : 弐輪 de 練習
ジャンル : 車・バイク

第947話 隼のヘッドライト直した。

上司に招かれ、羊肉を1kg以上食べた狐です。
羊肉まじ最高です。お肉嫌いな狐が唯一本気をだして食べれるお肉です。

GSX1300R 整備

また食べたいな。
横浜駅にも羊肉食べれるところがあるから、誰かいくかい?w

さて、表題の件。
走行会の前日にヘッドライトを切らしてしまって、以来ずっと蒼いシートを貼り、ハイビームで過ごしてきたわけですが、前の車が嫌がるので、現在取り付けられているHIDを外して、在庫のHIDと交換をする事にしたのですが、在庫のHIDを接続しても点灯しませぬ。

GSX1300R 整備

テスターを用いると、電圧は0[v]と、どうみても電源が供給されていません!
それは何故かと言うと…。

GSX1300R 整備

ヒューズが切れてますた。
バラストの電源の±を間違えて結線したとき、『パチ!』って音がして、てっきりバラストが逝ったのかと思っていたもんだから、まさかヒューズが逝っているとは思いもしなんだ。なので、カウルをあっちこっち外してしまったよ。

GSX1300R 整備

ヒューズボックスにはスペアがあったので、交換したら点いた。
これでハイビームで運転する必要がなくなったわけだ。

けれど、仕事で配線をする身としては悔しい。
いの一番にヒューズを疑うべきだったのに、バラストを疑った時点で自分の経験不足と原因究明への思考が稚拙だと言うことが暴露されたわけです。

GSX1300R 整備

とても恥ずかしいです。
恥ずかしいので、恥ずかしさ隠しにブレーキ&クラッチレバーのグリスうpして気を紛らわす今日この頃です。

テーマ : 弐輪 de 練習
ジャンル : 車・バイク

第946話 走行会に行ってきました。

大雑把に1年半、もしくは2年ぶりになるのかな?走行会に参加なのです!
でもって相変わらず“事前の準備”ってヤツが疎かな狐は走行会直前(2日前)の夜から作業をしするハメになって、間に合うかどうかの瀬戸際でした。

しかも今日は13日の金曜日!

ジェイソン来たら正座させて、小一時間説教!
そして手伝わせるつもりでいたのに現れる気配もなく、一人での作業。

GSX1300R 外装

走行会の前日は朝から作業の続き。
前日部屋で少し作業を進めていたので、楽になるはずが…

GSX1300R 走行会 トミン

ところがドッコイ!ここで話好きの電波爺ちゃん登場。
15分で終わるオイル交換に1時間半を費やした伝説の爺ちゃん。マジ勘弁。サササーっと隼の影に隠れ、カウルで体を覆いバイクの一部となってやり過ごしたのです。

その時目に入ったのがスプロケット。
何でか急にウ○コ(失礼)を取りたくなってスプロケカバーを外して去年以来のスプロケさんとご対面してみれば、期待通りの便秘状態だったので割り箸とパーツクリーナーを用いてツンツンしながら落していると…螺子だとぅ!?

GSX1300R 走行会 トミン

ムキー!!

もうムキーですよ、ムキー!
ムキー!!!なまま作業を進めて…

GSX1300R 走行会 トミン

翌日は走行会会場の開門となる07時に起床。 orz
ちょこっと頑張ってミーティング開始30秒前に到着。

GSX1300R 走行会 トミン

いやー疲れた。
毎回どーしてこー慌しいのでしょうね。

GSX1300R 走行会 トミン

ピーカンな空の下、みなさん一生懸命ですねぃ。
「同じ場所をグルグルと、まったくもって非生産的な遊びよのぅ。」と、優雅に朝食を頂きながらラインを考えたり、ストレッチをしたり、欠伸をして順番を待ちます。

GSX1300R 走行会 トミン

で、走りました。
何も考えず走ってみても問題なく、課題を見つけるべくしてひたすら走るのです。そうすると、だんだんと「これはいかがなものか?」的なモノがいくつか出てきたのでそれを課題として次の走行会で練習しよう。

GSX1300R 走行会 トミン

課題
 ・立ち上がりのアクセル開きが遅い。
 ・膝擦りすぎ。
 ・ブレーキ機器の見直し。

GSX1300R 走行会 トミン

そういえば、リミットカットしての参加でしたのぅ。

GSX1300R 走行会 トミン

帰りは疲れをしやしつつの帰巣層。

テーマ : 弐輪 de 練習
ジャンル : 車・バイク

第945話 今日はここまで。-その2-

ト ラ ン プ に 乗 ら な い か ? w

転倒時に折れたレバーを売ってくれ、某SNSの仲間から素敵なお誘いを頂くも、某SNSへアクセスできず、今日連絡したところ、都合つかなくなってしまったけれど、次は便乗したい。

と、云うのは一度でいいから見た目だけストリートファイター仕様の隼で走ってみたいのです。
今日外装を剥がしていて強く思ったのです。

GSX1300R 外装 やだ、惚れそう…。

今の目標は10万キロをまず走る。(残り26,000km)
で、そこから少しずつスタマイズをしてストリートファイター仕様にするのです。

GSX1300R 外装 お酒

とまぁ、株主様しか飲めないビールを飲みながら妄想にふける今日この頃。
一ヶ月ぶりとなるD虎のフロンとうp練習がうまく行き過ぎて、調子乗って末に落ちてお尻がいたいです。

D虎もいよいよ目線の高さまで上がるようになりました。
アクセルも2/3開けても怖くなくなり、巡航距離は5-7mとまだまだ。

今日できた作業。
 ・サイドカウル完全撤去。
 ・フロントマスク撤去。
 ・フロントイニシャル走行会用に変更。
 ・リミットカットON。

明日の作業。
 ・アース設置。
 ・カウル取り付け。
 ・ピストンもみだし&洗浄
 ・パット交換&慣らし。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 車・バイク

第944話 今日はここまで。

帰宅早々、カウルを交換。
カウル単体であれば短時間でできるんだけれど、ゴムのパッキンやブッシュなどの取り外しや、クリアランスを保ちながらあっち締め、こっち締めで時間がかかるだ。

GSX1300R カスタム アーシング

暗くなって、今日はここまで。
今朝は左右のサイドカウルを螺子一点止めにしていたら、100km/h出したときサイドカウルが羽ばたいててビックリ。いよいよ隼も本気を出したかと胸熱な気分でいたら、羽ばたき中はハンドル(フォーク?)と干渉してしまい左右に切れなくなってまさに直線番長。

GSX1300R カスタム アーシング

そんな今日この頃、カウル交換を機にアーシングで使われている線を変更。
5.5sqの単線から14sqのより線へと替えてみることにしたので…

GSX1300R カスタム アーシング

こやつめを使いまして、「ふんぬぅー!」、「圧着フォー」していた次第であります。
隼用に500mmを数本、車用に1,000mmを数本作成しただけなのに、汗だく。今日は暑いね。

GSX1300R カスタム アーシング

ところで、コレ使っている人いるかな?
ライターの左側に置いたヤツなんだけれど…

GSX1300R カスタム アーシング

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 車・バイク

第943話 目の前で起きた不可思議な現象。

出先からのお土産ってキリがないね。
キリがないからお金もいっぱい出る。今後はお土産を買う前にTwitter上で制限時間を設けてツイートして、反応あった人のみお土産をうpしたらイイ!って思いましただ。

こういうのってどうなんでしょ?
やるかはその時に決めるけれど、対象は日常的に狐にかまってくれる人です。
(会ったことも、面識もないフォロワーは対象外。あと手渡しできない遠方の方もゴメンなさいね。)

閑 話 休 題

表題の件ですけれど、その日帰ったのが夜明け近い0349時。
バイクにカバーかけて、荷物を持ち静かに極力足音を立てず階段を上がると音がした。『カツ』、『シュルシュル』と、不規則な音で、最初は人がいるのかと思った。

GSX1300R ツーリング

でも誰もいないし、気配もない。
相手が気配を感じて伺っているのかと思い、驚かせてはいけないと思って、ヘルメットを脱ぎしばらく待っても出てくる気配もないまま、また音がした。『カツ』、『シュルシュル』と、やはり不規則な音でさっきとは違し、今回は音の発生音を見た。

非日常

それは配電盤の扉にかかった当番表がはさまったプラ板。
なんと、それが動いていたのだ!しかもけっこう激しく。

驚いたってもんじゃーないさ。
走り疲れがぶっ飛んでいったね。

まるで誰かが揺らしているように、このプラ板が外れそうなくらいに揺れてる。
して、揺れがとまるも驚いちゃって動けない狐をよそにまたゆれた。

何だかわからないけれど、嫌な感じで揺れがとまった時に部屋に入った。
そうでもしないと見たくないもの、感じたくないものを感じてしまいそうで…。 orz

しめた扉の向こうでまた揺れだした。
のぞき穴から見ると、やはり動いてる。

なんでだ??

過去何度か揺れる事はあった。ただその時はバイクカバーも飛ばされる強風時や、台風が上陸しているくらいの風だし、その時は風もない静かな夜だった。

配電盤の下から空気が来るのかな??
メーターを確認しにくる人が配電盤を見ていたときの記憶では数本のホースが下の階から這わされてて、それ以外はコンクリートの床があったので風が来つすればホース用の孔?

小さな隙間から配電盤の扉を抜けてプラ板を動かしてるの??
うーん、開けて確認したいけれど、後悔しそうで怖いから開けてない。w

あと、こういう類の記事を書いてるときって部屋の空気が変わるよね。
気のせいかな

テーマ : つぶやき
ジャンル : 車・バイク

第942話 変態SUZUKI乗りが集まってツーリングすると…。

2011年05月04日。
今日はSWKの人とツーリングであ~る。

DRZ400SMとGSX1400を駆るライダーと0700時に海老名SAに集合です。
で、家をでる前に走行距離の撮影をしたワケでありますが、走行距離よりも時間に注目してください。0741時と、どうみても遅刻です。本当にありがとうございました!

GSX1300R ツーリング

というわけで、Vストを駆るGie氏が待つ浜名湖SAに行きます。
渋滞をパスしつつ、浜名湖SAについてみればGie氏以外はおりませなんだ。どうやら途中で抜いたようで、その間に黄砂でばっちく汚れた隼を洗いながら待つこと十数分、全員合流をはたした。

丁度お茶の葉を摘むシーズンを迎えてたので、静岡県内を走ると思っていたら違った。
なんか、聞きなれない地名が出たと思えば、味噌カツ、ウイロウ、名古屋城…??

もっとも気楽で迷子になりやすい最後尾を走ります。
ひたすら走り、海が見え、山を越え…

GSX1300R ツーリング

ついたのは名古屋城。
500円を支払い城内見物して…

GSX1300R ツーリング

“矢場とん”と称する行列ができるとんかつ屋で歩くこと3km弱。
15分分まちの末に出て来たのは『わらじとんかつ(ハーフ&ハーフ)』という、2種類のタレが楽しめちゃう一石二鳥なお品でござります。

GSX1300R ツーリング

最近、一石二鳥を一鳥ニ石と云い間違えてる事が増えてきたなぁ…。
一鳥を落とすのに石二つも使ってはコスパが悪いですね。というか、一石目が投げられた時点で逃げない鳥もどーなんでしょーかね。

お土産を各々買い終えた頃にはヘロヘロ。
ツーリングなのにタクシーに乗るというワケの分からない事をしながら、愛車の元へ。

GSX1300R ツーリング

準備を整えて、帰宅開始。
この時点で日暮れ近く、帰りのラッシュや事故(?)などでSA毎に休んでは「眠い。」、「疲れたー。」と悦びの声を出しながらの帰宅もたまにはいいね!

で、帰ったのはこんな時間。
走ったのは776.8km。

あと200mどこか走ればよかったかなぁ。
そしたら777だぜぃ。

GSX1300R ツーリング

そして、その直後に…
【第990話】

テーマ : 愛車 de 遠出
ジャンル : 車・バイク

第941話 バック失敗。

久しぶりにバックでひっかけてしまった。
上へ、下へと自由きままに曲がってしまって…。

GSX1300R

よこから見たらあともう少しで地面と平行になりそうで直すのがなぁ…。
いあ、どーせぶつけるだろうからナンバーは適当して放置しよう。そうしよう。

GSX1300R

で、明日はアコードの修正。
つなげる場所は家訓しておきます。

ACCORD

テーマ : つぶやき
ジャンル : 車・バイク

第940話 チューナー設置失敗。

ドライブの暇つぶしの1個としてのTV。
アナログからデジタルへとカスタマイズしたわけです。

ACCORD ワンセグ 装備

ナビと接続して正常に映し出されるのを確認。
コード類はまとめて奥へしまいこむ。

ACCORD カスタム

で、チューナー本体は肘起き兼小物置の裏側へ固定。(黄色い四角部分)
しかし、相当な無理があったようで内装が一部浮いていたり、サイドギアと接触しそうな事もあって、ドライブから帰ってすぐに全部外した。

ACCORD カスタム

で、どこにチューナーを設置しよう?
アンテナをトランクの上に設置したのでアンテナケーブルがサイドギアあたりまでしか届かない。その他の映像入力やリモコン受光、電源は後部座席まで出すことが出来たので、後部座席を外して、座席の下にチューナー本体を隠す作戦を思いついたものの、時間がなくて現在アコードの中はぐちゃぐちゃで走れない。w

とまぁ、やる気を出してはいるのだけれど、ドライブ中は1度も使わなかった。
10数時間も運転しているのに、1度も使わなかった。

ACCORD ドライブ

もしかしてTVってあまり需要がないんじゃ…。
まっ付けるだけつけておこう。

テーマ : つぶやき
ジャンル : 車・バイク

FC2カウンター
「幻の庭。紫陽花」

『Chris's Crime』

狐.comとはなんなの?

狐.com

Author:狐.com


◆2017年06月
★狐.com近況


(゚Д゚)ノ ィョゥ☆

狐氏ケコーンさせられました。
狐氏パパンにならされました。

狐氏巣を買わされました。
どうみても死亡です、本当に(ry

公私ともにドタバタな毎日。
どうぞ、よろしく!


◆2017年目標
○兎関係
 子兎里親募集(残2羽)

○私(仕)事関係
 ⇒引越しする!
 ⇒年収を上げる!
 ⇒貯金を増やす!
 ⇒ステッカーマシン買う!
 ⇒ウォークマン買う!
 ⇒更新記事を溜めない!

○趣味関係目標
 ⇒ダイビング (0回)
 ⇒無事故無違反(0回)
 ⇒舟釣り継続 (1回)
 ⇒海釣り継続 (2回)
 ⇒弓道再開  (0回)
 ⇒友達/仲間  (0人)
 ⇒ドリフトする(0回)

○その他
 ⇒健康的ダイエット
 ⇒筋肉つける

○完了
 ⇒デスクPC購入(完)
 ⇒ノートPC購入
 ⇒家を買う。


QRコード
QRコード
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
1226位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
458位
アクセスランキングを見る>>
ブログ内部捜査
ブロ友カマーン♪

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSフィード
リンク
カテゴリー
月刊 -生きるままに-